スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

PCXレビュー 

カブ110と去年おさらばしまして、PCXを新しく迎えました。
re-20130202_112237.jpg
そのインプレでも。


反対から。
re-20130202_112157.jpg
奥でCBとW洗車中。

後ろから。
re-20130202_112215.jpg
リアボックスをつけてるので、よく見えませんが…

リアボックスにはバックレストをつけています。
re-20130202_112257.jpg
グラブバーはWirusWinのリアボックス用ベースブラケット付きタンデムバーです。
グラブバーとリアボックスを併用したかったので、ちょうどいいものを見つけました。
ちなみに…
re-20130202_112509.jpg
見えにくいですが、各種リアボックス付きタンデムバー用補強Kitで補強してあります。
タンデムバーのみでは2点でしか固定されないので、これは必須だと思います。
re-20130202_112514.jpg
こんな感じで本来は2点で固定。

タンデムシートは自分でも座ってみましたが、後ろもなかなかの座り心地です。
見た目以上にゆったりしてるので、疲れないと思います。

続いてはハンドル周り。
re-20130202_112308.jpg
PCXは実用性皆無のしょぼいメットホルダーしかないので、CGCヘルメットロックを取り付けました。
これでちょっとした買い物の間なども、楽にヘルメットをかけておけます。
ちなみにロックを解除したままにすると、コンビニフックとしても利用できる優れものです。

シート下のスペース。
re-20130202_112451.jpg
容量は25リットルらしいですが、ちょっと物足りないところはあります。
ヘルメットに関しては、僕のYJ-5II ZENITH、AVAND-2(OGK)は問題なく入ります。(ちなみにどちらもLサイズです)
いつもタオル、カッパ、ワイヤーロック、ユニクロの薄いダウンジャケなんかを入れっぱなしにしてるので、リアボックスは欠かせないです。


改めてインプレ。
<乗り心地>
・スクーターにしては足元がゆったりしているので、きつさはありません。
・シートに若干背もたれがあるので、姿勢も楽。一般に硬いと言われますが、僕は正直そんなには感じません。
・カブに比べ振動も少なく、高速域での走行も問題なし。ただし90kmを超えたあたりから若干の振動があります。
・難があるとすれば、シート前方の「コブ」でしょうか。このせいで足つきが悪くなります。シートを変える方が多いのもこのコブのせいのようです。

<燃費>
・通勤メインなので、普段の燃費は40km/l前後。アイドリングストップは長い信号待ちのみ利用してます。
・遠乗りでは50km/lまでのびました。タンクは5.9lなので、なかなかの巡航距離です。

<加速>
・とにかく速い。カブもなかなかの加速でしたが、やはりギアチェンジがない分どんどん加速します。80kmくらいまでは割りとスムーズに加速します。
・通勤快速のアドレス125よりは少し劣りますが、街乗りでは十分すぎる加速です。

<タンデム>
・もともとタンクが低い位置にあり、重心が低いので、タンデムしたところで運転しにくさは感じません。
・荷物満載でタンデムもしましたが、坂でも普通に加速します。余程長距離でない限り十分な性能だと思います。
・もちろん若干加速は鈍りますが、それでもスムーズに加速します。
・フロントディスクですが、やはり制動距離は長くなります。雨の日はかなり手前でブレーキをかけないと止まりませんでした。
・パッセンジャーの意見としては、以前がカブだったので、乗り心地は雲泥の差らしいです。長い時間乗っても疲れは感じないようで、くつろいでいるようです。

<取り回し>
・車体が128kg+リアボックスやらグラブバーやらで多分130kgちょっとあるかと思いますが、個人的には気にならないレベルの重さです。降りてからの取り回しも楽に出来ます。
・グレーゾーンですが、すり抜けも最初はミラーが横に出てるので怖かったのですが、慣れてしまえは普通に抜けていけます。PCXはすり抜けしにくいと言われますが、全くそんなことはなく、他の125クラスとそんなに変わらないと思います。
・車体の長さは狭い駐輪場などではネックになるかと思います。僕は特にリアボックスをつけているので、駐輪場からはみ出してしまうことも多々…。狭い場所ではUターンもしにくい場合があります。

以上新しい相棒の紹介でした。
余談ですが、カブ110は1週間程で新しい買い主の元へ行ったようです。
さすが最後の国産です。なんだか名残惜しい気もしましたが。

次回からはまたツーリングレポートの予定です。
ではではノシ
スポンサーサイト

2013/03/02 Sat. 12:12 [edit]

Category: バイク(カスタム・装備)

Thread:ホンダ PCX  Janre:車・バイク

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://vegenote.blog62.fc2.com/tb.php/92-f30d011a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。